リフォーム事例2

 

 空間を有効利用!!

 

  今回は、平屋部分を増築することになり(黄色の丸印部分)

  お施主さまに許可を頂いてご紹介させて頂くことになりました。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 平屋部分の屋根を撤去。                平屋の小屋組(屋根の下地)を撤去。

 3日程天気の良い日が続く時にこの作業に

 入ります。

 

 

 

 

 

 

 

 2階部分の加重をうける為に大きい梁を増設。

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 雨が降っても良いように養生してあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                                 小屋裏が出来るように束を高くした屋根下地。

  

 

 

 

 

 

 

 

 

                                 中から見た小屋裏の梁。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 断熱材を敷き詰めます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 床は根太レス工法を採用。

 大きな桁や梁に厚み24m/mの構造用合板を直接取り付けることにより、

 地震に対する強度が強くなります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

 

 

 クロス下地工事

 クロスの出来、不出来がここで左右されます。

 

 

 

 次回、完成後の外観、内装をご紹介致しますのでぜひご覧くださいませ。